当サイトはプロモーションを含みます。

【彼女の友達】ヤンマガWebの人気作品!ただのエロ漫画なのか?

彼女の友達カバーイメージ マンガ
マンガ

メガネで真面目そうで冴えない高校3年生、日高 タケル(ひだか たける)を好きになった、古河 カオリ(こが かおり)と吉岡 トモコ(よしおか ともこ)。

カオリから告白され恋人にした日高、浮気でもいいからと強引に豊満な肉体を武器に誘惑するトモコ。日高は、カオリとトモコ二人と関係を結び、それが全員にバレてしまう。

背徳感漂うドロドロした展開が予想されるところでしたが、驚くことに性に目覚めた4人の高校生の友情を伴ったストーリーに展開して行く!?そして舞台は芸能界へ…

評価が真っ二つに別れるヤンマガWebで人気の作品!ただのエロ漫画なのか?

【完全無料】ヤンマガセクシーマンガ13冊!試し読み!
ヤングマガジンが贈る、いま大人気のセクシーマンガ13作品を完全無料で試し読み出来ます。お好きな電子書籍ストアの検索窓に「...

2024年5月23日 5巻から新章開始 5巻~ episode.82まで、見どころと登場人物をポイントでまとめました。無料でお得に読むなら「まんが王国」「シーモア」無料会員登録が便利ですよ!!「まんが王国」6/25まで単行本1冊無料

【彼女の友達】一覧表
1巻 2巻 3巻 4巻 5巻

【彼女の友達】

彼女の友達カバー

  • タイトル:【彼女の友達】
  • 作者:じゅら(じゅら)
  • 掲載雑誌:ヤンマガWeb
  • 発行元:講談社
  • 配信開始日:2022年1月
【作品内容】
メガネで真面目そうで冴えない高校3年生、日高タケルを好きになった、古河カオリと吉岡トモコ。

日高は、カオリとトモコ二人と関係を結び、それが全員にバレてしまう。背徳感漂うドロドロした展開が予想されたが、友情を伴ったストーリーに展開して行く!?ただのエロ漫画なのか?

「まんが王国」6/25まで単行本1冊無料

OK
おすすめ

お得感No.1まんが王国 マンガ多すぎシーモア 31日間無料U-NEXT 無料会員で無料マンガいっぱい読める!毎日がお得!作品はタイトルをコピー検索窓よりお楽しみいただけます。

主な登場人物

  • 日高 タケル(ひだか たける)…メガネで真面目そうで冴えない高校3年生。
  • 古河 カオリ(こが かおり)…ポニーテールのアイドル系の女の子、高校3年生。
  • 吉岡 トモコ(よしおか ともこ)…巨乳でナイスボディの美人、高校3年生。
  • ミユキ…トモコを慕う水泳部の後輩。
  • 姉崎エスカ(あねさき えすか)…芸能プロ・講談プロ社長、経営に行き詰まっている。夏川は部下。
  • 斉藤(さいとう)…トモコのマネージャー。
  • 田渕(たぶち)先生…リエちゃん先生、カオリの担任。
無料試し読み
OK
おすすめ

お得感No.1まんが王国 マンガ多すぎシーモア 31日間無料U-NEXT 無料会員で無料マンガいっぱい読める!毎日がお得!作品はタイトルをコピー検索窓よりお楽しみいただけます。

「まんが王国」6/25まで単行本1冊無料

1巻 日高を巡る変な友情? [episode.1~episode.18]

彼女の友達1巻カバーイメージ

カラオケ屋での出来事 [episode.1~6]
高校3年生の日高 タケル(ひだか たける)と古河 カオリ(ふるかわ かおり)は恋人、下駄箱前で今日は学校帰りカラオケに行こうと話している。

そこへ顔を出すカオリの親友・吉岡 トモコ(よしおか ともこ)にドキッとする日高、三人で行くことに。

カラオケパセリ、マイクを離さず歌い続けるカオリ、歌が苦手な日高。カオリがトイレに行くと、トモコ「カオリとキスした?練習させたじゃん」。…

図書館で日高を襲ったカオリ、強引にキス舌を挿れてベロベロ舐めまくったのだ。

不純だと逃げる日高、ブラウスの隙間から見える巨乳の谷間、その谷間にストローから液体を流しストローを差し込むトモコ。真っ直ぐに見つめる日高に「アタシと…浮気しない?」

カオリが戻ってきた、ドアをガチャっと!慌ててカオリが好きだと宣言する日高、泣いて喜ぶカオリである。

興奮してる日高、男子トイレに逃げる。追うようにトモコがやって来た。通路で不良風の少年を見かけ、急いで日高と二人で個室へ入る。

不良二人組が入って来た、「さっきのエロギャルとヤリてぇ~」と話している。トモコのことだ。日高を便座に座らせ股がるトモコ、日高の口を塞ぎ「シッーン」。

オッパイが顔に当たり、股間同士が触れ合い苦しい日高、浮気しないと再度強調する。

日高から降りたトモコ、スカートをめくりあげエロい下着を見せつける。好きな男じゃないとダメなのと興奮している。

メガネをしていない日高の目の前で股間を見せつけるトモコ、日高自身も興奮して来た。中学の時から日高の視線を感じ続けて来たトモコ、「アタシのこと好きでしょ?」

「カオリから告白されて、しかたなく付き合ってるんでしょ。」股間に触れて濡れた指を口に突っ込まれる日高、否定する。

コンドームの封を開け日高自身に装着するトモコ。ブラウスを脱ぎ、下着を脱いだトモコ、四つん這いになる。

トモコ「日高くん、童貞だよね?」恥ずかしそうにうなずく日高に、「アタシも初めてなんだ!」…

ドアを開け飛び出す日高、取り残されたトモコ、便座に座り余計なことを言ったと後悔している。真っ赤な顔をして、部屋へ戻る日高。

熱があると心配するカオリ、戻ってきたトモコが額に触れようとすると手を跳ね除ける日高。

日高を送って行くというカオリ、一人取り残されたトモコ、浮気してもらうって難しいとテーブルにへたり着く。

放課後トモコの誘惑、また失敗 [episode.7~12]
初めて手を繋いだ日高とカオリ、階段を登りながらキスしよと誘うカオリ。トモコにキスされたことを思い出す日高、また強引にキスされた。ゴメンと涙を見せるカオリ、走って帰った。

さっきの不良二人組、部屋を間違ったとトモコのいる部屋へ。

一人住まいのアパートに帰った日高、トモコとの行為を思い出し眠れない。

翌日、キスの気不味さからカオリは休んだ。日直当番だった日高とカオリ、代わりにトモコが手を挙げた。

放課後二人だけの教室、机に股がるトモコが日高を両足で挟んでいる。股間同士が触れ合い気まずい表情の日高。

一人カラオケボックス、日高のバカヤローと叫ぶカオリ。学校休んだのにメッセージも来ない、何も心配されていないことに苛立っている。

体育館に移動した二人、ノーパンタイツだとスカートを捲り上げるトモコ。「見なくていいの?」背を向けている日高の後ろから抱きつき、耳をベロベロ舐め始める。

マットの上に座り、日高を両足で挟み、ズボンのベルトを外し、ベロチュウ攻撃だ。恍惚の表情の日高、トモコの右手は日高のパンツの中へ、左手で乳首を弄る。そしてマットに押し倒した。

コンドームを装着された日高自身を強引に、…「大丈夫、もう処女じゃないよ!」自慢気に喋るトモコ、昨日の不良二人組にナンパされホテルで3P。犯されたといっても可笑しくない初体験だったが?

そこへ体育館の外から開けようとする音が聞こえ、二人はセックス出来ずに退散した。

日高の家ですると付いて行くトモコ、日高の腕に寄り添いながら巨乳を押し付けながら、手を握る。恋人同士みたいと喜ぶトモコ、路上キスをねだる。

カオリから電話で、嫌そうにキスしたことを聞いていたトモコ。優しくキスしてくれたら、もう誘惑しないと嘘をつく。

キスしてもらったトモコ、曲がりかどでカオリとぶつかる。トモコの巨乳にもろ突っ込む「すみません。」謝り見上げ驚く。

トモコと一緒なのを不思議がるカオリに、いろいろ相談していたと嘘をつく日高。

昨日のキスのこと、直接謝ろうと思っていたと説明され、別れたっていいと泣きべそをかくカオリ。慌てて好きだと言い放つ日高に、「痴話喧嘩は二人でやってね」。

すれ違いざま「嘘が上手ね…」と囁くトモコ、マンションのドアを開けると、悔しくて激しい自慰行為を始める。

日高、カオリとトモコ二人と結ばれる [episode.13~18]
日高のアパートへ連れて行ってもらうことで納得したカオリ、夕食の料理をつくる。

炊飯器のスイッチを入れ忘れたが、苦手なことでも頑張っていると褒める日高に、さらに好きになるカオリである。

キスをする日高、トモコにされたように舌を絡ませベロチュウ。フニャフニャになるカオリ「もっと~」。おねだりされた日高、コンビニでコンドームを買ってくる。二人が初めて結ばれた。

翌朝、日高の腕にすがり相合い傘の二人を見つめるトモコ「ヤッたわねぇ。~」

大雨警報が出たため、午前で授業が打ち切りになり、カオリを日高が送って行く。二人を尾行するトモコ、別れてから日高を尾行する。アパートの階段前で声をかけるトモコに帰れと言う日高だが。…ブラウスがびしょ濡れ、ブラも透けている。

仕方なく部屋にあげた日高。シャワーを浴びて、日高のワイシャツに着替える。トモコの胸の谷間に目が釘付けの日高、浮気はしないと強がる。

稲光が走る。「本気だったら、…アタシ日高くんが好き!」日高、トモコを押し倒す。本当の気持ちを教えてとせがむトモコ、日高のズボンのベルトを外し、日高自身を弄ぶ。

興奮している日高、好きだったと告白「綺麗だしスタイルもいいし、水泳部のエースだし、高嶺の花だろうって…」全部正直に言ったから。…一度、果てる。

トモコはこれで満足したが、まだ足りない日高。トモコの処女を奪った。不良二人組との初体験は作り話だった。

親友の彼氏じゃないと興奮できない変態女だと卑下するトモコ。何度も何度も求められた。…

2巻 4人の高校生、背徳の関係 [episode.19~episode.36]

彼女の友達2巻カバーイメージ

高校最後、夏休みの思い出 [episode.19~26]
翌朝、朝食を用意したトモコ。カオリが来るでしょとすぐ帰る「カオリと別れちゃダメよ」。日高の彼女になるつもりはないらしい。

夏休み、図書館で勉強する三人とトモコを慕う水泳部の後輩のミユキ。日高がカオリに海に行く?と誘う、日高の後ろから胸を押し付けるトモコ「アタシも行く~」。結局4人で泊りがけで行くことになる。

待ち合わせ時間の一時間前から待っている日高とカオリ、そこへトモコとミユキがやって来る。胸を強調したワンピースのトモコに、目が釘付けの日高。

目的地の駅に着くつと、カオリが乗り物酔いでダウン。駅で休憩することにする。トイレに行く日高とトモコ、胸ばかり見ていると浮気がバレるよと注意される。

トモコの水着姿が気になる日高、最初に海に行って場所を確保する。可愛い三人の女子が、水着に着替えやって来た。浜辺の男たちの視線を独占する。

「古河先輩、どうしてあんな冴えない男が好きなんでしょうか?」疑問を投げかけるミユキに頷くトモコ。「アタシも何で好きになったのか分からない。」自分のことを言ったつもりだが、ミユキには解らなかった。

トモコにサンオイルを塗ってもらうミユキ、カラダを触られ頬を染める。うつ伏せになるミユキに、上から重なり上下に動くトモコ。イッてしまったミユキ、気持ち良すぎてそのまま眠る。

そこへ芸能事務所の女社長「講談プロ 姉崎エスカ」が、カオリに声をかける。芸能界に興味がないと断るカオリ。アイドルは好きなのだが、恋愛禁止で日高と別れたくなかったのだ。

ここで、メガネを外した日高の顔を見て「あっ…」と声を出す姉崎エスカ、何か関係があるようだ?

海で遊びすぎ、一人疲れて爆睡するカオリを部屋に残し散歩へ出た日高。浴衣姿のトモコが待ち伏せしていた。線香花火を楽しむ二人、日高にキスするトモコ、別に部屋を取っていると日高を誘う。

部屋に着くと熱いキスをしながら、トモコの浴衣の帯を外す日高。極小のビキニの水着を身に着けているトモコに興奮、他の男には渡さないと激しく犯しまくる。

浮気がカオリにバレた [episode.27~32]
ちょうど目覚めたカオリ、風呂に行こうと通路を歩いていると、情事の声が聞こえる。興味本位で覗くと「キスして!日高くん!」

部屋の前で立ち尽くすカオリ、そこへミユキがトモコを探しているとやって来る。トモコの乱れる声を耳にして、他の女と絡んでることを想像したミユキ、その場で卒倒する。レズの関係にあるようだ。

ミユキを部屋へ連れて帰ったカオリ。ミユキの携帯に着信、トモコから。カオリが出たことに驚くトモコ、「見ちゃった…」

風呂場で待ち合わせしたトモコとカオリ。冷静に話すトモコ「アタシが日高くんと浮気しているところ、見たんでしょ?」

トモコのこと責めるつもりはないと言うカオリ、二人の間に割って入ったのは私だからと。…もともと、日高とトモコが仲良くしていたのだった。

浮気の件、見なかったことにして。日高くんのこと奪うつもりはないと言うトモコである。

今日は雨、海に行けず部屋にいる日高とカオリ。テレビを付けると有料チャンネルのAVプローモーション映像が流れる。腰の使い方を真似するカオリ、日高に抱きつく「エッチしたくなっちゃった。」…

夜の花火大会を楽しみ、部屋に戻った4人。日高を呼び出すトモコ、出て行く日高に気づくカオリ、さすがに寂しそう。お祭りが終わった誰もいない会場で、二人だけでデート。エアお祭りを楽しむが。…

激しくキスをする二人、巨乳を顕にするトモコに興奮する日高、獣のように何度も何度も犯し続けた。

トモコと日高の関係に驚くミユキ [episode.33~36]
翌日、海から戻った。カオリとトモコが風邪を引いた。病院の帰り歩道橋でふらつくトモコを発見した日高、彼女の家まで送る。

熱で汗をかいた身体を拭いてあげる日高、カオリの所へ行ってと言われるが心配だと抱きしめる。

日高の優しさにシテとキスするトモコに、無理しないでと身体を離す日高。胸にすがりながら涙する「カオリが羨ましい…」。

トモコが風邪だと情報を掴んだミユキ、トモコのマンションへ。合鍵を持っているミユキ、サプライズだとそのまま部屋へ向かう。

ドアを開けると、抱き合う二人の姿に驚く!…

3巻 日高・カオリ・トモコ、三人の出会い [episode.37~54]

彼女の友達3巻カバーイメージ
連載版からのまとめ

カオリとトモコの出会い [episode.37~39]
カオリのいる中学校に転校して来たトモコ。前の中学では水泳部のエース、当然入部すると思われていたが、華道部へ。

転校早々モテモテのトモコに、嫉妬する女子が現る。それに気付いたカオリ、トモコに声をかけ一緒にお弁当、友達になる。

そして嫉妬からトモコへの虐めへ発展、トイレでバケツの水を頭から掛けられた。

華道部に逃げたトモコに自分の体育着を貸すカオリ、助けられたトモコ。友情が芽生えた。

カオリと日高の出会い [episode.40~42]
トモコが犯されるフェイク動画がSNSでバラまかれた。これが原因で転校して来たと噂になる。

これを見て興奮したカオリ、冷静になろうと校庭の手洗い場で顔を洗う。顔を拭こうとハンカチを捜すが見つからない。

それを見ていた日高、ハンカチを渡す。返さなくていいと言われ、頬を染めるカオリ、恋したらしい。トイレに駆け込み、ハンカチを咥え自慰行為をしてしまう。

日高には辛い過去があった、家族全員を交通事故で亡くしていたのだ。

告白したいが、彼の過去を知ったカオリ、躊躇していた。話できる機会は何度かあったが、思ったように進展せずやって来た、今日の放課後。一人教室に残るを見つけ、ハンカチ返しに来たと日高に抱きつくカオリ、嬉しくて涙が溢れる。

それを教室の入口から見つめるトモコ、何を思ったのか?

日高の優しさ [episode.43~45]
学校にも慣れて来たトモコ、水泳部の練習に参加してみることに。ブランクのせいか思ったように身体が動かずショックを受ける。

お節介好きのカオリ、トモコを元気にすると声をかける。カオリの暖かさを感じたトモコ、再び水泳を目指すことに。

フェイク動画をバラまいた3人組、今度はトモコの盗撮を始めた。撮影中、先生に見つかった3人組、主犯格の女子だけがスマホ没収された。

盗聴・盗撮・GPS発信機!犯人は家族の中に?
あなたの行動が誰かに把握されているとしたら、盗聴器・盗撮器・GPS発信機などが仕掛けられている可能性あり。盗聴の場合、建...

今度は主犯格の女子が虐めの対象にされる。水を掛けられ、足を引っ掛け転ばされ通路で歩けなくなった主犯格の女子。通りかかった日高が手を差し伸べる、身体を支えられ医務室へ。ボロボロ泣きながら「ゴメンナサイ!」と謝りながら。

その様子を見ていたトモコ、日高のことが気になり出す。

揺れだすカオリの心 [episode.46~48]
そして現在へ、季節は秋。

カラオケを楽しみ、二人で食事をする日高とカオリ。カオリが帰り、いつもの公園で日高を待つトモコ。いつものように日高の唇にむさぼりつく、そしてトモコの家へ。

激しいペッティングを続ける二人、トモコから挿入を求められるが、日高は無視して帰った。性欲が満たされないトモコ、ただの浮気相手だと嘆く。それ以来、欠席が多くなるトモコ。そして心配する日高である。

カフェでパフェを楽しむカオリとミユキ。ミユキから日高とトモコが浮気していると言われ、知ってるよと明るく応えるカオリ。ミユキはトモコとの関係を解消、鍵を返していた。

受験も近くなり、医学部を目指している日高と大学に入っても一緒に暮らそうと言われたが、やはり心中は穏やかではなかった。…

トモコの挑発 [episode.49~50]
トモコが心配な日高、やはり来てしまった。すると、スーツ姿の男と玄関先で話をしているトモコ。他の男の味を覚えたと挑発するが、すぐ嘘だと口にする。

日高を玄関に入れて、唾液を絡ませベロベロチュウをする二人。自分でブラウスのボタンを外し、右のオッパイを見せ左手で股間を弄り出すトモコ「したいよ、セックス…」。

そこへ日高の電話が鳴る、カオリからだ。

電話に出る前に、カバンを開けりんごを渡す日高。風邪のお見舞いのつもりらしい。そのまま立ち去る。りんごを両手で抱えへたり込むトモコだった。

芸能界 [episode.51~52]
海でカオリをスカウトしようとした「講談プロ 姉崎エスカ」、仕事に行き詰まった場面から始まる。今後、絡んでくるということか?

カオリ母娘とファミレスで食事している日高、酔った母親から医学部に受かってねぇ~、胸を押し付けられ、まさに言い寄られているような感じだ。

本屋で雑誌を手にする日高、表紙に写っているのはトモコ。心の動揺がとまらない。…

多くの雑誌の表紙に登場するようになったトモコ、あっという間に人気者に。久しぶりに学校に出て来たら、男子生徒から熱い視線が集まる。日高、内緒の写真を送られ興奮している。

トモコと関係を終わらせた日高? [episode.53~54]
学校の帰り本屋に立ち寄る二人。カオリはイケメン俳優が表紙になっている本を日高に取ってもらい、恥ずかしそうに後ろに隠す。日高以外の男が気になりだしたか?

高架橋下、トモコと待ち合わせをしている日高。関係を終わりにしようと告げる。カオリには正直に話した、許してもらえるかはわからないが。…雨が降り出す。

先日、玄関先であった男はマネージャーだと言うトモコ。ブラウスのボタンを外しブラを見せ、スカートをめくりあげパンツを見せ誘惑する。

そして、日高を押し倒し股がり涙を流す「どうして?終わりなの?」…傘を渡し帰る日高、振られたと号泣するトモコであった。

トモコが芸能界入り、日高に振られたが?日高への気持ちが揺れ出して来ているようなカオリ?「講談プロ 姉崎エスカ」が再登場、芸能界を舞台にした新たな展開に向かうのか?…

4巻 日高の決断![episode.55~72]

彼女の友達4巻カバーイメージ
クリスマス [episode.55~58]
カオリの家でクリスマス。サンタの衣装ではしゃぐ母、酔っ払って寝てしまう。

やっと二人になれたと、ベロベロ舌を絡ませながらキスする日高。クリスマス記念にゴム無しですることに。下着姿のカオリ、日高を受け入れると。「避妊しなさいー」寝ぼけた母の声、そしてまた寝た。

カオリの部屋に移動、何回も何回も繰り返す激しい性行為。一晩に4・5回も?

雪が舞う外、家の前にはトモコが傘をさしながら立っている。…何を思っているのか?

夜遅く勉強を始めた日高、腹が空いて集中できずラーメン屋へ。注文して、ニヤニヤしながらトモコのSNSを見ていると、奥の席にトモコが。

貪るようにラーメンに食いつくトモコ、日高を完全に圧倒している。日高を食べたいという闘争本能なのか?聖なる夜は、性交して勉強して夜食。…

公園のベンチで話をする二人。日高と会いたいと思っていたと言うトモコ、ラーメン屋で会えたことを喜ぶ。別れ際、グラビアの仕事がんばってと励ます日高。別れてから、落ち着いた関係だね!

ラーメン屋に行くと書いたメモを見るカオリ、ウサギのぬいぐるみモフゥに話しかける。「トモコと浮気しているね。…」

相手はグラビアアイドル、勝てる訳ないかと口にしながら、「講談プロ 姉崎エスカ」の名刺を取り出す。

日高から離れようとするトモコに対抗して、どうやらアイドルを目指すらしい。…

トモコへの妬み [episode.59~61]
講談プロ姉崎エスカ、アバターアイドルのデザインを購入する。名前は「風凛」、どうやらカオリをタレントとして起用するようだ。

グラビア撮影中のトモコ、撮影が終わり着替えようとすると下着がない。急に売れ出したので妬まれていると言うマネージャーの斎藤、自宅待機させることにする。

帰りの車中SNSを見ているトモコ、ラーメン屋から出て来るトモコと日高の姿がアップされているのを発見。「ドスケベグラドル発見w男とホテルへ…」…

トモコの炎上事件は、カオリと母親にも知られることとなり、バツの悪い日高。辛気臭い顔で謝り続ける日々に母親が切れた。「ここに居候するなら、笑いなさい。我が家のルールよ。」

無理に笑顔をつくる日高、今日はカオリと初詣に来た。医学部合格を祈願するが、用事があると一人で帰る。トモコのことが気になるらしい~

自宅待機中のトモコ、筋トレしながら充電中。そこへカオリが、日高も一緒に。炎上したことでグラビアを辞めちゃうのではと心配している。

トモコが辞めると言いかけた瞬間、「本当に良かったです。僕も共通テスト頑張ります。これからも応援しています。…」涙を拭いながら話す日高、優しく見つめるカオリ。日高の言葉に勇気づけられたトモコである。

カオリの決断 [episode.62~66]
トモコの家からの帰り、屋台のラーメン屋へ立ち寄る日高とカオリ、今日の夕食だ。

初めて来たと言うカオリ、寒空の下食べるアツアツのラーメン、日高から煮卵ももらい感動している。運動会のお弁当ぐらい美味しいと。

カラダが温まり夜道を歩く二人。「大切な思い出がまたできちゃった…絶対に忘れないから」と涙を溢すカオリ、どうやらアイドルになることを決心したようだ。もう日高と会えなくなる。日高は不安そうな顔をしている。…

大学入学共通テストが始まった。真剣に挑む日高、専門学校志望のカオリは軽い気持ちで。トモコはグラビアで頑張るようだ。

一日目が終わり、トモコに「タケル君のこと好き?」と話かけるカオリ。好きと言われ、「別れるから二人で仲良くヤッてよ」付き合ったときから卒業まで別れるつもりだったと。…

トモコとカオリは日高のもとから離れていくのか?

学校の帰り、本屋に立ち寄る日高とカオリ。突然、トモコと浮気した、けじめを付けると謝り出す日高。別れると言われたことを気にしているのか?

家に帰り大学入学共通テストの採点をしている日高、頭を抱えている。

カオリは台所で屋台のラーメン屋を再現しようと夜食を作っている。鼻歌交じりだ。気楽なカオリを見てストレスを発散したくなった日高、突然キスをしながらパンツに手を入れ脱がす。後ろから獣のようにカオリを犯す日高であった。…

日高に勇気づけられたトモコ、充電中だが体力をつけるため、夜ランニングをしている。

カオリを犯す日高、すっかり気持ち良くなって果てた。ラーメンを食べずに、頭を冷やして来ると玄関のドアを開けると、ほろ酔い気分のカオリのママが立っている。

日高はテストの結果を恐れ元気がない。「シケた面しやがって」と言われ、散歩に行くと言い残し外へ。偶然、トモコと会っちゃうのかな?…

橋の上から川を眺める日高、そこへ息を切らしながら走るトモコ。

大学入学共通テストが散々だったと愚痴る日高。「医学部は諦めた、身の丈にあった大学に行けばいい。…」「吉岡さんも、嫌なら辞めればいい。」…

日高の泣き言に怒るトモコ、本気で言ってるのと手をあげそうになる。「私は絶対に辞めない!好きな人が応援してくれるから。」と力強く宣言、うつむく日高だった。

家に戻り、冷蔵庫を開ける。カオリが作ったラーメン、もうすっかり冷めている。泣きながら素手で食べる。諦めるな!頑張れ!…一人励ます日高、かげから見守るカオリである。…

新たな展開へ [episode.67~72]
講談プロ 姉崎エスカは、アバターを使ったライブ配信が軌道に乗り出した。…

トモコに刺激された日高は、必死で勉強に集中している。

カオリとトモコは、ゲームセンターで熱くなっている。日高との別れを宣言したカオリに、このゲームで勝ったら日高をもらうと挑発するトモコ。日高への未練を断てない二人、どうする?

入試前日は雨、てるてる坊主で晴れを願うカオリのママ。おかげで当日は晴れた。

入試会場に向かう日高に途中まで寄り添うカオリ、頑張ってと言いながら涙がこぼれる。試験開始前、カオリのママからのメモ「自分を信じて!君なら出来る!」…心を落ち着ける日高である。

進路が決まらないカオリ、担任の田渕先生から突っ込まれる。「今ここで決めろ!」。

本当は、看護師になりたかったのだが?…進路希望として記入、第1希望「アイドル」。…すっかり呆れたリエちゃん先生、保護者呼び出しを決定する。勉強嫌いなカオリ、姉崎エスカのところへ行きそうだね。

図書館で本の整理をしているトモコと日高。落ちたら諦めずに浪人するという日高に、一度振られたからって諦めないと言うトモコ。「良い浮気相手になれるように頑張る!」。…困惑する日高である。

入試が終わり息抜きに遊びに行く日高とカオリ。カラオケにゲームセンター、遊びきれないほど遊んだがまだ足りない。

翌日も遊ぼうと誘う日高に、「それは無理かな、じゃぁ別れよっか!」と、笑顔のカオリ。日高は意味がわからずキョトンとしている。カオリは、本気でアイドルの道へ進むことにしたのか?…

「タケル君がトモコと浮気したから別れるんだよ。」と、明るく振る舞うカオリだが。ボロボロとお粒の涙があふれる。

本当はトモコのことが好きなことを痛いほど知っていたから、身を引く決断をしたのだ。「トモコのことよろしくね」と、泣きながら走り去った。

一人残された日高、トモコの言葉を思い出す。「いつか迎えに来て、ずっと待ってるから」…

しかし、カオリとのこれまでの思いでが忘れられない日高。

待ち続けるトモコの思いには応えられないと、…カオリを追いかけた「大好きだから」。…トモコは選ばれなかった。…

新章スタート 5巻▶

彼女の友達カバー

  • タイトル:【彼女の友達】
  • 作者:じゅら(じゅら)
  • 掲載雑誌:ヤンマガWeb
  • 発行元:講談社
  • 配信開始日:2022年1月
【作品内容】
メガネで真面目そうで冴えない高校3年生、日高タケルを好きになった、古河カオリと吉岡トモコ。

日高は、カオリとトモコ二人と関係を結び、それが全員にバレてしまう。背徳感漂うドロドロした展開が予想されたが、友情を伴ったストーリーに展開して行く!?ただのエロ漫画なのか?

「まんが王国」6/25まで単行本1冊無料

OK
おすすめ

お得感No.1まんが王国 マンガ多すぎシーモア 31日間無料U-NEXT 無料会員で無料マンガいっぱい読める!毎日がお得!作品はタイトルをコピー検索窓よりお楽しみいただけます。