http://column.webcrow.jp/からサイト移転・URL変更しました。

【GPS追跡アプリ】セキュリティ機能も装備で安心!

セキュリティアプリ セキュリティ
セキュリティ

「Androidデバイスマネージャー」 「iPhoneを探す」などのGPS追跡(遠隔操作)アプリをインストールされている方も多いことでしょう。

GPS追跡アプリは怖い!

無料で使えるアプリも多く、Android・iOS (iPhone/iPad) の盗難・紛失対策に利用されています。

そのGPS追跡アプリを他人に無断でインストールされると、GPS位置情報、カメラの遠隔撮影で盗撮、音声録音で盗聴、電話帳や通話記録・写真や動画などのユーザー情報を盗まれます。

GPS追跡アプリ無断インストールは違法!バレますよ
GPS追跡アプリは、スマホの盗難・紛失時、現在位置がわかります。家族の位置確認、迷子や事故など緊急対応にも役に立っていま...

さらに、アプリを表示させない・強制的に電話をかけさせる・メールを送信する・端末のロック・警告メッセージの表示・内蔵メモリやSDカードのデータの削除など強制的に操作されます。

電話帳のデータが流出すると、他人に迷惑が及ぶことにも繋がります。

身に覚えのないソフトやアプリは削除しましょう。

インストールされているアプリチェックの方法
スマホのアプリiPhoneにインストールされているアプリチェック
①「App Store」のアイコンをタップ→②画面右下の「アップデート」をタップ→③画面一番上「購入済み」をタップ
アプリの右側に「開く」と表示されているのがiPhoneにインストールされているアプリです。

Androidにインストールされているアプリチェック
危険なアプリを判断するAndroidアプリ「tSpyChecker」  無料

Androidの「Play ストア」アプリ→メニューから「アカウント」→「注文履歴」でも確認できます。

アプリの公式サイトも怖い!マルウェアが拡散中!

トロイの木馬

「Google Playストア」1億回以上もダウンロードされた人気アプリ「CamScanner」、無料版の広告に意図的にマルウェア(スパイウェア)が仕込まれていました。

さらに、マルウェアには強いといわれるiPhoneのApp Store。「iOS App Storeでトロイの木馬感染アプリが複数発見」

1億DL人気公式アプリで感染!簡単にできる【マルウェア対策】
1億DLの人気アプリにマルウェア!Google Playストアで発見、公式ストアのアプリでさえ安全とは言えない時代。スマ...

公式ストアからダウンロード・インストールしたアプリに、自分のGPS位置情報をつかまれたり、日常の生活を監視されるなど!誰も想像していないことが起きています。

アプリを公式ストアからインストールすることが、もはや安全ではなくなりました。自分の知らないうちに、個人情報が流出しています。

自分のスマホ、自分で守りましょう。

スマホのセキュリティ・ウイルス対策アプリで一石二鳥!

正義の見方イメージ

スマホのセキュリティ・ウイルス対策アプリは、盗難・紛失対策もできます。危険な?GPS追跡アプリを入れる必要はありません。

マルウェア(スパイウェア)対策しながら、フィッシングサイトや詐欺サイトをブロック、個人情報も保護してくれます。

  • 端末乗っ取り・個人情報流出・過度な広告表示などをするウイルスアプリを、インストール前に検査して未然に防ぐ。
  • インストール済みアプリがアップデートされるときも自動で検査。
  • 万が一ウイルスアプリが見つかった場合は、検査結果画面から簡単に削除。

GPSで位置特定・遠隔ロック・アラーム・遠隔データ消去・遠隔撮影・メッセージ表示・SIM保護など、盗難・紛失したときに対応できます。

ウイルスをやっつけて、スマホをなくしたら遠隔操作!一石二鳥オールインワンアプリです。

無料セキュリティ・ウイルス対策アプリについて

無料イメージ

性能を調査する第三者機関の報告によると、「無料のセキュリティ・ウイルス対策アプリは、マルウェアを含む・含まないで、ただ振り分けるだけの無料アンチウィルスアプリが多い。

実際にavastの無料版  でスマートスキャンすると、「競合するアンチウイルス・ウイルス・脆弱なソフトウェア・悪質なブラウザ アドオン・ネットワークの問題・パフォーマンスの問題・弱いパスワード」などを、検出してくれます。

次に「解決する」ボタンを押すと、有料版の購入画面に進むだけで、解決はできません。

ただ、振り分けだけしてくれるのです。

「佐川急便不在通知メール」
PCでavastの無料版を使った時は、迷惑メールに振分けられた「佐川急便不在通知メール」。

前日買物したので、記載されたアドレスに誤ってアクセス、ブルースクリーンエラー(モニター画面が青くなり白い文字でエラーコードなどが表示される。公式には「STOPエラー」)に。

恐らくウィルスに感染したのでしょう。

すぐスキャンしましたが、ウイルス感染は確認できず。その後さまざまな解決策を試みましたが、結局ブルースクリーンエラーは解決せず、症状は悪化PCを廃棄するハメになりました。

無料版では、セキュリティやウイルスの問題は解決できないのです。

「Avast」無料版は最悪!個人データを吸い上げ、企業に売っていた!

Avast Softwareが個人データを販売していたイメージ

全世界で4億人の利用者を抱えるアンチウイルスソフトの定番「Avast Antivirus」。無料で使わせた利用者の個人データを収集、セキュリティ企業Avast SoftwareがGoogleやMicrosoftなど20社を超える企業に販売していた。

これらの企業に販売されていたデータには、Googleでの検索ワード、Googleマップで検索した場所やGPS座標、Amazonでの購入履歴、SNSのLinkedInへの訪問履歴、YouTubeの特定のムービーの視聴履歴、YouPornやPornHubなどのポルノサイトの訪問履歴及び検索ワードといったデータが、ミリ秒単位のタイムスタンプとともに克明に記録されていたとのこと。

 
2019年12月には、Avastとその子会社のAVGがFirefox向けにリリースしていたアドオン(拡張機能)が、MozillaによってFirefox公式のアドオンストアから削除された。

記事:無料アンチウイルスソフト「Avast」がユーザーデータをGoogleやMicrosoftに販売していたことが明らかに – GIGAZINE

2020年01月28日

遠隔操作アプリの怖いイメージ

無料アンチウイルスソフトは危険がイッパイ!
無料でネット上の脅威から守るふりをして、個人情報を吸い上げ、個人データを販売するなんて最低の企業「Avast」。

専門家の話によると、ユーザーを特定できる可能性があるそうです。

「無料版」の裏に隠されたビジネスが個人情報販売。最初から仕組まれていた訳です。

セキュリティ・ウイルス対策アプリは、有料版を使う方が安全でしょう。もしもの時には電話でサポートもしてくれます。

セキュリティ・ウイルス対策に!人気メーカーのご案内

製品 「ウイルスバスター」 「ノートン 」 「カスペルスキー」 「ZERO スーパーセキュリティ」
ロゴ ウイルスバスターロゴ
「ウイルスバスター」
ノートンロゴ
「ノートン 」
カスペルスキーロゴ
「カスペルスキー」
ZEROスーパーセキュリティロゴ
「ZERO スーパーセキュリティ」
メーカー トレンドマイクロ シマンテック カスペルスキー ソースネクスト
特徴 マルウェア対策性能は高く、サポートもしっかりしている!日本で一番売れているセキュリティソフト。

不正サイトをブロック。危険なメッセージを迷惑メッセージに振り分ける詐欺メッセージ対策機能を搭載。

世界で一番売れているセキュリティソフト!60日間返金保証付き。

Google Playでアプリダウンロードの前、アプリアドバイザーが危険を感知、知らせてくれる。

「防御力の高さ」と「軽さ」No.1!数多くの第三者機関で最高評価を獲得。

(公社) 日本PTA全国協議会推薦セキュリティソフト。子供をネット被害から守る。

世界的セキュリティメーカー、Bitdefender社のウイルス検知エンジンを搭載。

第三者機関の性能テストで最高賞を受賞。最新の状態にアップデート、更新料0円で使い放題。

おすすめ製品価格 3台3年版 13,580円(税込) 5台3年版 19,888円(税込) 5台3年版 12,375円(税込) 3台更新料なし 6,358円(税込)
ダウンロード先 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

「更新料0円」3台まで対応!世界最高レベルのセキュリティを搭載!

マルウェア対策しながら、位置特定・遠隔ロック・アラーム・遠隔データ消去・遠隔撮影・メッセージ表示・SIM保護などのGPS追跡(盗難・紛失対策)ができます。

フィッシングサイトや詐欺サイトをブロック、個人情報も保護してくれます。

信頼できる実績ある日本のPCソフトの販売、開発会社ソースネクスト株式会社が販売!世界的セキュリティメーカー、Bitdefender社のウイルス検知エンジンを搭載!

Windows / Mac / iOS (iPhone/iPad) / Android対応、3台まで対応可能、「更新料0円」

ソースネクストSALEサイトイメージソースネクストSALE会場