http://column.webcrow.jp/からサイト移転・URL変更しました。

GPSアプリで妻を監視するモラハラ夫【わかりあえない私たちは】最新話まで先行公開中!

わかりあえない私たちはカバー マンガ
マンガ

妻を束縛、すべて自分の考えに従わせようとする夫。

気に入らないと嫌味を言う怒鳴る、幼稚で嫉妬深いモラハラ夫と自分が悪いと責め続ける妻のお話です。

今の時代でも、男尊女卑な家庭はあり、離婚できずに苦しむ妻もいます。

日々ヒートアップするモラハラ夫、この夫婦はどこへ向かって行くのでしょうか?

原作は「にぶんのいち夫婦」でお馴染みの「夏川ゆきの」、期待しましょう。

まんが王国 ▸で、9巻まで先行配信中。2023年1月16日 9巻までポイントでまとめました。ネタバレです。順次更新して行きます。お楽しみください。

【わかりあえない私たちは】

【わかりあえない私たちは】表紙カバー
  • タイトル:【わかりあえない私たちは】
  • 作者:夏川ゆきの
  • 出版社:マンガボックス
  • 配信開始日:2022年6月

※最新話は「まんが王国」だけで先行配信中!

【おすすめポイント】
夫婦、幼なじみ、友だち、親…見えてくるのは不倫だが。…夫・史郎がモラハラになったのはなぜか?…

OK
おすすめ

「まんが王国」お得感No.1先行配信イッパイ!無料会員登録がお得!メールアドレス / Twitter / facebook / Google / Appleでサインイン / 楽天IDでログインから選ぶだけ。作品は、先行配信タブタイトルをコピー検索窓よりお楽しみいただけます。

※「まんが王国」先行配信タブよりお楽しみいただけます。

主な登場人物

  • 橋本 一花(はしもと いちか)…専業主婦、史郎の妻。
  • 橋本 史郎(はしもと しろう)…一花の夫。
  • 橋本 風汰(はしもと ふうた)…橋本夫妻の長男。
  • 江上 紗枝(えがみ さえ)…一花の元同僚、現役の看護師。
  • 江上 拓海(えがみ たくみ)…紗枝の夫。
  • 日向(ひなた)…一花の弟。
  • 篠崎 遼(しのざき りょう)…一花の幼なじみ。
  • 加納 祥子(かのう しょうこ)…史郎の不倫相手。
  • 璃子(りこ)…遼の元妻。
  • 藤也(とうや)…璃子の彼氏。

1巻 結婚4年でモラハラ夫へ変貌した史郎

一花と史郎、愛し合って4年目に結婚、夫は優しい。風汰が生まれた。幸せな結婚生活の始まりに思えたが。…

今では、一花のやる事なす事すべてに、必ず文句を言うモラハラ夫である。なぜモラハラ夫に変貌したのか?

元同僚・江上 紗枝から子どものお迎えを頼まれた一花。夫・拓海の理解で、結婚後も現役の看護師を続ける紗枝の家族が羨ましかった。

公園で弟・日向に史郎の愚痴を言う一花、老けたと言われれショック!知り合いの美容室を紹介される。

日曜日、風汰を史郎に頼んで美容室avnir(アヴニール)へ。

「店長です」と挨拶に来たのは、篠崎 遼。同じ団地に住んでいた幼なじみだった。中学時代の話に花が咲く二人、このときまでお互い好きだった。高校進学で離ればなれになり、一花は今でも悔やんでいる。

そこへ、風汰を抱いた史郎が現れる。時間通りじゃないことに怒っている。自宅に帰ると、馴れなれしい奴だと遼を批判、2度と行くなと。

さらに、GPSアプリを入れられた一花。買い物に行く時間と公園に行く時間を決められ、ラインは即返すことを約束させられた。夫・史郎は妻を監視する家庭内ストーカーである。

GPSアプリ
GPSアプリは、スマホを盗まれたり何処かに忘れたとき、GPS機能を使って探す、盗難・紛失対策用アプリです。最近アプリをイ...

史郎が不機嫌になって行くことが怖い一花だった。…

2巻 強欲なまでに一花を管理する史郎

紗枝と公園で会うことになった一花。GPSでチェックしている史郎「どこへ行くの?」

返信を焦った隙に、風汰が道路に飛び出し車が「危ない!」通りかかった遼に助けられる。

元気のない一花を心配する遼、そこへ紗枝が。幼なじみで美容室の店長だと紹介したが。…何か疑っている?

「公園での出来事はパパに内緒だよ」バレたら怒られるので、風汰を口止めしたが。…

幼稚園を見に行く日、着ていくシャツの色で文句を言う史郎、先に車で待つ。遅い一花と風汰にイライラ、遅刻だと猛スピードで車をとばす。

見学会では、「優しいパパですね」と保育士に羨ましがられた一花。史郎を怒らせる私がいけないと、自分を責めた。

その晩のお風呂で、風汰は公園での出来事を史郎に話してしまう。…

3巻 史郎親子に二人目を強制される一花

寝室では「先週の月曜日、公園で誰と会ってた?」

紗枝と会っていたと言うと、「あの美容師と会っていたのか!」激怒する史郎。

ウソ付いたことを責められ謝る一花「ゴメンナサイ」。パジャマを脱ぐように命令され、無理矢理抱かれる。

翌朝、遊ぶ公園の場所や遊技の種類まで指定する史郎。「風汰をお兄ちゃんにするためだ!二人目欲しいだろ」

「冗談じゃない!窒息しそうなのに」何も言い返せるはずがない一花だった。
 

公園で遊んでいると、史郎の母が通りかかった。

二人目を計画していると聞いたと喜ぶお義母さん、不妊治療の病院まで紹介するというお節介ぶり。

無理やり病院に通うことには同意したが、体調が思わしくないと史郎に伝えると。

「おまえの都合には付き合えん。内科もいっしょに通へ…」

すべて否定される一花、涙が止まらなくなった。…

4巻 紗枝にも分かってもらえない一花

以前、自分が看護師として働いていた病院で内科の検診を受けた一花。異常なしだった。

一花の旧姓は吉岡、医療機器の営業で出入りしていた史郎に見初められ4年前に結婚。輝いていた頃の自分が懐かしくなった。

そこへ紗枝が、お茶しよう~。史郎にライン、すぐ電話が鳴った。紗枝に変われと、外面良く振る舞う史郎。「愛されてるね」と言われ不快になる一花。

二人目のこと、一日の行動を制限されていることなど相談するが、史郎の肩ばかり持つ紗枝。美容師の遼は幼なじみだと言うと「二人の距離が近い」と疑う。

「専業主婦なんだから。…」と言われ、ついにキレた一花、店を出た。

謝りたいけど電話できない一花、弟・日向に愚痴る。

 

幸せそうに見えた江上家。夫・拓海が出社拒否に、パワハラか?

「疲れているなら少し休めば…」慰めているつもりの紗枝だが、「俺のことをわかっていない!」激昂する拓海。一花のときと同じだった。

史郎が帰って来ると、風汰をお義母さんに預けていたことを怒られた一花。日々追い詰められて行く。…

そのとき、史郎の電話が鳴る。スマホの画面には「加納 祥子」誰だ?ついに女の影が…

5巻 ストーカー化する夫・史郎

一花を心配して弟・日向がやって来た。

史郎の束縛が酷く、行動制限されたりGPSで監視されている。二人目をつくれる状況ではないことを説明した一花。

嫉妬深い史郎の性格を知っている日向、美容室の遼と再会させたことを謝る。

小学生だった日向は、カッコいい先輩として遼を尊敬、二人は将来結婚すると思っていたと言う。

さらに、「人の顔色を伺いすぎ…、自分らしくない…、風汰のためにも良くない…」

日向の言葉で少し踏ん切れた一花、GPSを切りスマホの電源も落とした。
 

営業の帰り一花の位置情報を調べる史郎、電話も繋がらない。「美容室の男と会っているのか?」その足で美容室に向かった。

帰宅した史郎、約束を破られたことを怒るが、「信用して!」と反論する一花。

昔の男「篠崎 遼」と会っていたと、さらに激怒する史郎!「おまえら幼なじみだって、なぜ隠す?」驚いた一花に、「風汰を助けてもらった礼を言いに言ったら、ペラペラ喋りやがった」

「おまえはウソつきだ!」無理やり性的暴力に出ると、風汰が入ってきた。何とか救われた一花、風汰を抱きしめる。

カバンを持って家を出た史郎、怒りが収まらず壁を殴る。

そして電話した「もしもし俺…会いたいんだ」…誰だ?先日の「加納 祥子」か?

6巻 遼への思いが蘇る一花

史郎はやはり不倫相手の家にいた、「加納 祥子」。

連絡がなく心配する一花だが、翌朝史郎は帰って来ていた。アプリの件を謝るが、史郎は無言で仕事へ行った。

それから毎日帰りが遅く、無視される一花。辛くなって、風汰を連れて実家の母のもとへ。

喜ぶ母、風汰を預かるからたまには一人で息抜きしなさいと言われ、買い物に出た一花。

洒落たバレッタ(髪留め)を見つけたが、夫に家計簿チェックされるのが怖くて、思い通り買えない。

そこへ映画を見に来ていた遼が。史郎に誤解を招いてしまったことを謝る。

1時間ほどゲーセンで遊ぶことになった二人、中学時代よく遊んだと懐かしむ。…

クレーンゲームでバレッタを取ったと、一花の髪にさり気なく付けてくれた遼。欲しそうな顔でバレッタを見ていた一花を覗いていたらしい?

ず~っと優しい遼。「お前つらそうな顔してるな…」泣きそうになる一花、好きだった気持ちが少しづつ蘇る。…

7巻 中学時代、遼は一花を裏切っていた

中学時代、亜沙美(あさみ)と付き合っていた遼。そのことを一花にちゃんと話そうとすると。…

「遼ちゃん!」と呼ぶ声が、遼の元妻・璃子(りこ)だ。一花を新しい彼女かと敵対視、同級生だとわかると、妊娠3ヶ月だと言う。その場に居づらくなった一花、遼はいい加減だったことを思い出す。

甲子園を目指し大阪の高校に進学する、帰るまで待っていて欲しいと言われたが、森下 亜沙美と付き合っていた。

ただの幼なじみのくせに、彼女面するなと罵声を浴びせられた、遼に裏切られた経験がある。

実家に戻り、家族全員での夕食を楽しむ。父は飲み過ぎ寝てしまう、その隣で風汰も寝てしまった。抱っこして電車は大変だと、泊まりを進める母。弟・日向は姉・一花が史郎のことで悩んでいることを心配している。

史郎に連絡すると迎えに来ると言う、怒られるのが怖い一花震えだす。…

8巻 一花のすべてを否定する史郎

史郎がやって来た。「ご迷惑をお掛けしました。…」形式上の挨拶に、すぐ噛みつく日向「迷惑じゃないよ。」

風汰を抱きかかえ車に連れて行く史郎、荷物を持って行く日向、二人きりになった。

GPSアプリで監視したこと、二人目を強制していること、看護師の夢を奪ったこと。…姉・一花の自由を奪い監視している史郎を責めた。

家族の問題だと言われるがしつこく食い下がる日向、「うるせぇガキだ」と吐き捨てながら、「一花と話し合うよ。」と史郎は逃げた。

家に帰ると、「家庭内のことを日向にベラベラ喋りやがって。…」とキレる史郎。一花の言うことをすべて否定、終いには「図々しくなりやがって、看護師の仕事をしたいなら出て行け」と。

ケンカ状態が続く中でも、カラダを求める史郎。拒否されると、「ちゃんと謝れよ!」強い口調で言われ、「ごめんなさい」「ごめんなさい」「ごめんなさい」…壊れたラジオのように繰り返す一花、ついに大声で泣き出した。…

不機嫌な顔から不安の表情がにじみ出る史郎だが、謝るはずはない。また不倫相手のところへ行くのか?

9巻 男に振り回される女たち

営業で紗枝が勤務する病院にやって来た史郎。情緒不安定に陥った一花の相談相手になって欲しいと頼む。

「専業主婦なんだから。…」と言って傷つけてしまったことを反省する紗枝。一花に謝りに行くが、義母が来ていたため、あまり話すことはできなかった。

夫・拓海がうつ病と診断され、一緒に寄り添う時間をつくる必要になり、自分の仕事を他のナースに任せると。パワハラだと批判され、辛い立場に追い込まれる。

元妻・璃子の部屋を訪ねる遼、妊娠の件について聞きに来た。脅しゆすってくる璃子の彼氏・藤也(とうや)、すぐ出て行った。

妊娠はどうやらウソだと知り、あんな男と別れて自分の夢のために再スタートすることを提案するが、追い返される。璃子を追い込んでしまったことに胸を痛める遼だった。

遼が帰り一人になった璃子、安定剤を探すが見つからず、スマホで藤也を呼び続ける。男とのことで精神が崩壊していく女たち、ここにもメンヘラ女がいる。…

【わかりあえない私たちは】主な登場人物▶

【わかりあえない私たちは】表紙カバー
  • タイトル:【わかりあえない私たちは】
  • 作者:夏川ゆきの
  • 出版社:マンガボックス
  • 配信開始日:2022年6月

※最新話は「まんが王国」だけで先行配信中!

【おすすめポイント】
夫婦、幼なじみ、友だち、親…見えてくるのは不倫だが。…夫・史郎がモラハラになったのはなぜか?…

OK
おすすめ

「まんが王国」お得感No.1先行配信イッパイ!無料会員登録がお得!メールアドレス / Twitter / facebook / Google / Appleでサインイン / 楽天IDでログインから選ぶだけ。作品は、先行配信タブタイトルをコピー検索窓よりお楽しみいただけます。

※「まんが王国」先行配信タブよりお楽しみいただけます。

お得感No.1【まんが王国】おすすめ先行配信!最新話まで
まんが王国で先行配信している、おすすめマンガをご紹介!どこよりも早く最新話が読める。ポイントでまとめ、ネタバレページでも...

「おすすめマンガ・ネタバレ」