http://column.webcrow.jp/からサイト移転・URL変更しました。

不倫している人は、宅配便ドライバー名乗る電話には要注意!

宅配便からの電話に怯えるイメージ 浮気な話題
浮気な話題

佐川急便を名乗る不審な電話についてキャプチャー
佐川急便を名乗る不審な電話について

佐川急便を名乗り「伝票がぬれて読めない」といって個人情報を聞き出す電話を受けたという体験談が、ツイッターに投稿されています。佐川急便でも、宅配事業者の社名を名乗る不審な電話について注意を呼びかけています。

記事:「ねとらぼ」伝票がぬれて読めない――佐川急便をかたる電話に要注意 個人情報を聞き出す詐欺の手口か

この記事を読んで思い出しました。この方法は、探偵がよく使う手と同じです。

私の知り合いだった有能な?探偵は、簡単に引っかかると言っていました。

宅配便のドライバーになりすます

宅配便のドライバーになりすまし、個人情報を聞き出す人のイメージ

浮気相手の電話番号がわかった場合限定です。

探偵は宅配便のドライバーになりすまして、「お荷物のお届け先の確認です」と電話をかける。

浮気相手の名前・住所・電話番号を復唱させて、個人情報を確認するために使われる手法。

探偵は口が流暢です。

女性ドライバーになりすました妻

探偵でなくとも、スマホなどから夫の浮気相手の電話を知った奥さんが、女性ドライバーになりすました例もあります。

浮気している男たちの行動
浮気を始めた男性も、人妻と同様に家にいる時間が少なくなります。急な残業や出張、お洒落に興味を持ち出したり、生活が変化。携...
宅配便のドライバーになりすました妻のイメージ
住所の番地がわからないとき、宅配便のドライバーは必ず電話をかけてきます。ご経験ありませんか?

女性ドライバーでも不思議ではありません。

「伝票がぬれていて見えない」と同様に、「一部伝票が読み取れず見えないので…」

  1. 宅配便のドライバーになりすまして、浮気相手の女に電話番号をかけた。「○☓運送です。お荷物のお届け先の確認です。」
  2. 「お名前・電話番号・ご住所をお聞かせいただけないでしょうか?」言葉たくみに、浮気相手の名前・住所・電話番号を聞き出した。

住所・名前がわかれば、慰謝料の請求が可能になります。

この奥さんの場合、浮気相手を確認してから探偵事務所に相談、短期で決着しました。

不倫している人は、宅配便ドライバーを名乗る電話には注意しましょう。探偵や浮気相手からの奥さんということもありえます。

詐欺やストーカー行為のために、宅配便のドライバーになりすます悪い人もいます。

個人情報を聞き出そうとする電話には、くれぐれも注意しましょう。

宅配便業者を装うメールにも注意!
※宅配便業者やAmazonを装って、銀行口座のログイン情報を盗み取ろうとするSMSが増えています。

見に覚えのない場合、アクセスしない。アクセスしてもURLは絶対にクリックしないようにしましょう。

私は、迷惑メールに振分けられた「佐川急便不在通知メール」のURLを謝ってクリック、ウィルス感染しました。