http://column.webcrow.jp/からサイト移転・URL変更しました。

【見守りロボットPaPeRo i】高齢者のお話し相手!生活を楽しくする

見守りロボット「PaPeRo i 」 高齢者の見守り
高齢者の見守り

人生100年時代といわれる中、高齢者の一人暮らしが増え続けています。

さらに新型コロナウイルス感染症の影響で、多くの人たちの生活様式が変わってきています。

高齢者の孤立を防ぐためにも、見守る側の家族や自治体で「見守りロボット」の利用が始まりました。

コミュニケーションロボット「PaPeRo i」(パペロアイ)

家庭用ロボットの分野で、いち早くから研究・開発・実証実験を行ってきたのがNEC。「PaPeRo i」は2016年から出荷されています。

撮影用カメラ、顔認識用カメラ、温度・湿度・光度等のセンサーを持つ。音声認識機能やテキスト読み上げ機能を持つ他、クラウド型AIとの連携が可能。

静岡県藤枝市、2020年7月から3ヶ月間の実証実験をへて、10月から希望する市民にサービスを提供しています。

見守りロボット「パペロ」~ロボットで安心した生活を~|藤枝市ホームページ
https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/soshiki/kenkofukushi/chiikihokatsu/oshirase/14958.html

「PaPeRo i」の主な機能は5つ

「PaPeRo i」の機能1

  1. 見守り
    朝・昼・夕方の3回、高齢者がロボットの前に来ると写真を撮って家族へ送信。
    家族がスマホやパソコンで見ると「見たよ」と高齢者に音声で連絡。
  2. コミュニケーション
    家族から高齢者へメッセージや写真を送信。高齢者から家族へ音声メッセージ送信。
  3. 音声リクエスト
    ロボットに話しかけると天気予報・ニュース・時間などを返答。
  4. うんどう
    ビデオを観ながら脳トレや介護予防の体操。
  5. 声がけ
    ロボットが顔を見つけたり、決まった時間になると声がけします。

「PaPeRo i」の機能2

  1. 赤いボタンを押すと緊急連絡できる。警備会社と藤枝市へメールが送信されます。

「PaPeRo i」の基本仕様

安心
可愛い

恥ずかしいと頬を染めたり、表情豊か。いっしょにいる人を楽しくしてくれる!便利で可愛らしいロボットです。

見守りロボット「PaPeRo i」の実証実験

お問合せ先:PaPeRo i (パペロ アイ): ソリューション・サービス | NECプラットフォームズ
https://www.necplatforms.co.jp/solution/papero_i/

まとめ

「PaPeRo i」と接するおばあちゃん

見守るカメラは、監視されている、見られているなど不快感を感じる方もいらっしゃいます。

室内の子供や高齢者の見守りに!会話できるカメラ3選!
最近人気なのが見守りカメラ。ネットワークカメラやWEBカメラとも呼ばれます。スマホと連携、離れた職場からでも、室内の子供...

見守りロボットは、人と共に暮らすことを目的に開発されたので、威圧感を与えないデザインになっています。

実証実験に参加された方々は、口々に「可愛いらしい、孫のようだ、癒やされる…」と、愛着がわくようです。

お友だちに、家族になってくれる!【ミクシィAI搭載会話ロボットRomi】
Romiは、数千万の日本語データを学習したAI搭載の自律型会話ロボット。笑ったり・泣いたり・怒ったり…、100種類以上の...