http://column.webcrow.jp/からサイト移転・URL変更しました。

工事不要・取付簡単!スマホで監視【ワイヤレス防犯カメラrelica】

スマホと「relicaG2」で簡易通話イメージ 見守りカメラ
見守りカメラ

最近不審な人物がウロツイていて不安だ。防犯カメラを設置したいが、賃貸住宅だし。…

そのような悩みを解決してくれたのが、完全ワイヤレスの防犯カメラ「relica」(リリカ)。

もちろん工事不要、電源不要、配線不要、防水・防塵設計!無線LANとバッテリーを内蔵。

気になったら、いつでも・どこでも、スマホで見ることができます。第2世代モデル「relicaG2」発売です。

ワイヤレス防犯カメラ「relica」(リリカ)について

relica使用イメージ

自宅の玄関や店舗・事務所の出入口に防犯カメラとして、子どもやペットの見守りカメラとして、かんたんに設置できるので、さまざまな場所で活躍してくれます。

「relicaG2」の特徴

relicaG2の特徴イメージ

  • バッテリー方式で電源不要・配線不要、スマホでモニタリングできる!完全ワイヤレスを実現
  • 46×48×103mm / 169gのコンパクトサイズ、付属品の磁気パネル用ブラケットを壁に貼り、本体を掛けて使う!工事不要
  • スマホに専用アプリをインストール、リアルタイムに監視・観察、録画もできる。

relicaG2の特徴イメージ

  • 200万画素のフルハイビジョンで撮影、屋外のホコリや雨に耐えられる防水・防塵設計IP65規格準拠
  • 人や動物を検知するとスマホにお知らせが届く。自動録画開始、マイクロSDカードに保存。その後検知がない場合スリープモードに入る。
  • 1日10回の動体検知があった場合、約90日間動作。検知がない場合はスリープモード、バッテリーの消費を抑える。

第1世代モデル「relica」からの改善点

第1世代モデル「relica」イメージ2019年に発売された第1世代モデル「relica」

第2世代モデル「relicaG2」では、バッテリー性能と防水・防塵機能の向上、音声の単方向通話から双方向通話へ、11gの軽量化、バージョンアップ。

離れて暮らすご両親の家の見守りにも便利です。

スマホと「relicaG2」で簡易通話イメージ

  • バッテリー:1日10回の動体検知があった場合、約60日間動作可能 → 約90日間動作。
  • 防水・防塵機能:IP55 → IP65規格準拠へ。
  • スマホと「relicaG2」で簡易通話が可能。
防水・防塵機能について

スマホをトイレに落としたイメージIP◯◯の数字:1番目の数字が「防塵レベル0~6」2番目の数字が「防水レベル0~8」。Xはテストしていない。

お風呂で使えるスマホの場合、IPX7以上の規格が必要とされます。30分以内なら、水没しても内部に水が侵入しないレベル。

IPX6以下は、少々の水滴や雨に濡れる程度の生活防水。水没には耐えられないと考えましょう。

「relicaG2」の設置方法

OK
簡単

とても簡単!5ステップ!どなたでもすぐにできます。

  1. 背面のキャップを取り電源を入れる。
  2. アプリを立ち上げる。
  3. 自宅Wi-Fiの暗号化キー(パスワードを入力)。
  4. QRコードを「relicaG2」で読み取る。
  5. 付属品のマグネットとステッカーを壁に貼り、本体を掛ける。

「relicaG2」の主な仕様

relicaG2本体

  • 解像度:Full HD(フルハイビジョン画質)
  • 音声:双方向(マイク/スピーカー内蔵)
  • 赤外線暗視:最大5m
  • 充電方法:5V/1A MicroUSBケーブル
  • 対応ストレージ:MicroSDカード
  • バッテリー:最大130日間待機可能。1日10回の動体検知があった場合、約90日間動作。
  • サイズ / 重量:46×48×103mm / 169g
  • 防水・防塵機能:IP65規格準拠。
  • 価格:17,820円(税込)

株式会社SREEよりMakuakeで先行予約販売中の第2世代モデル「relicaG2」防犯カメラの中で、歴代1位の支援金額2,244万円を獲得。

まもなく発売です。

株式会社SREE relica公式サイト

Amazonからホームセキュリティブランド「Ring(リング)」、2022年4月20日日本初登場。

【Amazonの防犯カメラRing】日本初登場!DIYセキュリティカメラ
屋内外で使える充電式カメラ、屋内用カメラ、カメラ付きのドアベルなどのAmazon「Ringシリーズ」日本初登場!外出先か...