http://column.webcrow.jp/からサイト移転・URL変更しました。

電波が届かない場所でも【GPSで位置情報がわかるYAMAP】

YAMAPイメージ GPSアプリ
GPSアプリ

山でどこにいるのか?不安になったことはありませんか?

登山地図アプリ「YAMAP」は、携帯の電波が届かない山の中でも現在位置がわかります。

Apple Watchに対応イメージ

2022.8.8から、Apple Watchに対応しました。iPhoneを見なくても現在地がわかります。

登山中の位置情報を共有できる「YAMAP」をご紹介いたします。

登山地図アプリ「YAMAP」について

位置情報を自動で交換イメージ

利用イメージ

  1. 電波が届かなくても、現在地がわかる。
    YAMAPユーザーどうしですれ違ったときに、Bluetooth通信によって、位置情報を自動で交換します。すれ違った誰かがオンラインになると、YAMAPのサーバーに送信され、位置情報は登山者が指定した家族や友人に共有されます。
    オンライン共有イメージ
  2. 登山の記録が、簡単につくれる。
    YAMAP専用地図の位置情報の他に、活動時間や距離・標高も表示、軌跡や写真を保存・公開もできます。
  3. 記録をシェアして、楽しさが広がる。
    全国の登山好きとつながることで、山の情報収集にも役立ちます。山の楽しみ方が広がります。
ガーミンの新作!【GPS搭載衛星通信コミュニケーター】inReach Mini2
ガーミンのinReach Mini2は、双方向通信が可能なGPS搭載衛星通信コミュニケーター。携帯電波が届かない場所でも...

位置情報を共有できる「みまもり機能」を強化

みまもりネットワークイメージ

「みまもり機能」は、「YAMAP」を使う人が増えれば増えるほど山の安全網(ITを活用した人命救助ネットワーク)が自動的に形成されていく仕組みとなっています。

従来の「YAMAP」は「1対1の位置情報交換」の反復によって人命救助のネットワークを構築してきました。

新しくなった「YAMAP」では、「複数対複数の位置情報交換」が連鎖するため、人命救助ネットワークがより強固なものになります。

電波が届かない場所でも、GPSで位置情報がわかるアプリ「YAMAP」。山登り以外にランニング・スキー・サイクリング・カヌー・釣りなどのアウトドアでも活躍。ユーザーがどんどん増えれば、携帯の電波が届きにくい地下や高層ビル街でも役に立つでしょう。

料金について

年割プラン290円 / 月、3,480円 / 年(12ヶ月分まとめてのお支払い)。月額プラン480円 / 月。

「YAMAP」2021年11月に累計280万ダウンロードを突破。1ヶ月無料体験できます。

登山口の駐車場の情報がわかるアプリ

ナビタイム

登山口の駐車場に車を置かれる方も多いかと思います。

2022年6月13日(月)より、ナビタイムで、登山口の駐車場の情報がわかるようになりました。トイレの有無や道路の舗装状況などの情報もわかります。登山計画にお役立てください。