http://column.webcrow.jp/からサイト移転・URL変更しました。

災害・停電に備える!懐中電灯とランタンの2WAY【パナソニックでかランタン】

パナソニックの「でかランタン」イメージ 便利グッズ
便利グッズ

2022年3月16日23時36分「福島県沖地震」が発生。深夜であったため各地で混乱、暗さが人々の不安を増長。

その数日後、地震の影響と天候の急変もあって1都8県の「電力需給逼迫警報」が出されました。

夜の「停電」は闇、人々に恐怖を植え付けます。今後同じようなことが起きる可能性があります。

部屋全体を明るく照らせる「懐中電灯(ランタン兼用)」が、2022年04月25日発売されました。パナソニックの「でかランタン」最大約1500時間使用可能です。

パナソニックの「でかランタン」について

「でかランタン」と電池
パナソニック乾電池式ライトにおいて明るさNo.1約800 lm(ルーメン)を実現。4段階の明るさ調節で、最大約1500時間の使用が可能、タッチセンサーで簡単に操作できます。※使用する乾電池と照らす明るさによって、電池の寿命は異なります。

部屋全体を明るく照らす「でかランタン」
明るさ約800 lm(明るさ4)で部屋全体を明るく照らすので、災害時に役立ちます。

懐中電灯としての「でかランタン」
ハンドル付きで懐中電灯になります。

「でかランタン」4段階の明るさイメージ
4段階の明るさに調節できます。

  1. 4 lm 枕元や廊下等で常夜灯の明るさ
  2. 60 lm 部屋において使うムードライトの明るさ
  3. 200 lm 読書補助灯の明るさ
  4. 800 lm 部屋全体を明るくする非常用照明の明るさ

パナソニックの「でかランタン」主な仕様

でかランタンパッケージ
2022年04月25日発売。
  • LED:ワイドパワー白色LED
  • 使用電源:単1形電池3本
  • 防水:防滴形
  • サイズ:160×110×175mm(幅×奥行き×高さ)
  • 重さ:約780g
  • 付属品:乾電池エボルタNEO単1形3本
  • オープン価格:4,980円(税込)

防災グッズとして用意したいモノ

防災グッズ 何いる?

防災グッズイメージ

非常用持ち出しバッグの準備、できていますか?
飲料水、食料品(カップめん、缶詰、ビスケット、チョコレートなど)
貴重品(預金通帳、印鑑、現金、健康保険証など)
救急用品(ばんそうこう、包帯、消毒液、常備薬など)
ヘルメット、防災ずきん、マスク、軍手
懐中電灯、携帯ラジオ、予備電池、携帯電話の充電器
 

資料:https://www.kantei.go.jp/jp/headline/bousai/sonae.html
 

地震や台風などの災害が起きたとき、情報を得る手段になっているのが「テレビとスマホ」。

テレビ局は一斉に報道する、ネットにも最新の記事が、SNSにはたくさんの投稿が溢れ出す。

停電すればテレビは見ることができないので、スマホの通信が大きなライフラインになっています。

スマホのバッテリー切れに備え、緊急時に充電できるモバイルバッテリーもぜひ用意しましょう。

モバイルバッテリーになる懐中電灯があります。

【5通りに使える持ち運べるLEDライト】モバイルバッテリーにもなる!
東日本大震災以降、LEDと共に生活必需品になったのが緊急時に充電できるモバイルバッテリー。2022年1月26日、スマホも...