http://column.webcrow.jp/からサイト移転・URL変更しました。

【健康管理におすすめ】GPS世界No.1ブランドGarmin Venuシリーズ!

Garminスマートウォッチ利用イメージ GPS製品
GPS製品

自分の行動や健康を記録するのに便利なスマートウォッチ。

どれぐらいの人たちが使っているのでしょうか?

「2021年スマートウォッチに関する利用実態調査」MMD研究

  1. スマートウォッチの所有率は38.0%
  2. よく利用する機能の上位は「歩数計、LINE・メール・電話の通知、心拍測定」
  3. 購入理由で最も多かった回答は「健康管理をしたいから」

スマートウォッチを購入した理由

スマートウォッチ非所有者の興味度は30.1%、興味がある理由の上位は「健康管理をしたいから」「スマートフォンとの連携性が良いから」「スマートフォンを取り出さずにすむから」。

2021年スマートウォッチに関する利用実態調査
MMD研究所は、スマートフォンを所有する20歳~69歳の男女658人を対象に2021年1月18日~1月21日の期間で「2...

スマートウォッチを購入した理由、興味がある理由の一番は、「健康管理」。

「健康管理」がキーワードのようです。

スマートウォッチとは

スマートウォッチを装着ランニングイメージ
スマートフォンと連動することで、様々な機能が使える腕時計型のコンピューター。

心拍数などを記録する健康管理やエクササイズ、スマホの通知やメッセージを確認するのが基本機能。

ランニングでは、走行距離・スピード・走行ルートの記録に役に立っているのがGPS機能。

レジにかざすだけで買い物ができたり、定期券代わりに駅の改札を通過できる機能もある。

「ヘルスケアとウェアラブル端末に関する調査」2022年5月 MMD研究所
健康に関する記録をしている人は約4割、うちデジタル媒体で記録している人は6割以上 メイン利用のウェアラブル端末はApple Watch・腕時計型のFitbit・腕時計型のGarmin

ウェアラブル端末を購入した理由

  1. 位:「歩数などの運動量を測定したかったから」51.4%
  2. 位:「心拍数や睡眠などを測定したかったから」44.4%
  3. 位:「ランニングやサイクリングなどの運動を測定したかったから」30.8%
ヘルスケアとウェアラブル端末に関する調査
MMD研究所は、予備調査では18歳~79歳の男女15,000人、本調査ではApple Watch利用者、スマートウォッチ...

スマートウォッチが欲しいけど、種類が多くて選ぶのに迷うという方へ

ガーミン VENU SQシリーズ

「ガーミン VENU SQシリーズ」がおすすめ!

基本機能にタッチ決済機能をプラス、24時間の健康管理に重点を置いた、シンプルで多機能なGPSスマートウォッチです。

OK
OK

GPSで世界No.1ブランド「ガーミン」から発売!初めての方も安心して使えます。

ボディバッテリーイメージボディバッテリー
心拍数・ストレス・運動量・睡眠などのデータからカラダのエネルギー残量を可視化する機能

心拍ゾーンイメージ心拍ゾーン
ダイエットや持久力向上などそれぞれに適したトレーニング強度があり、目的に合った強度かどうかを心拍ゾーンから確認できる

uica対応イメージSuica対応 スマートウォッチ

画像:【ヨガ、ワークアウト、睡眠】モデル池田莉子が語るGarmin のスマートウォッチ VENU SQ YouTube

通話できるGarmin「Venu 2 Plus」新登場!
Venu 2 Plus

自分のスマホとペアリングすることで、通話発信や応答ができる。スマホの音声アシスタントを使ってテキストメッセージへの返信もできる。

ヘルスモニタリング機能は、Venu 2シリーズから引き継いでいる。

2022年2月3日発売、価格は54,780円(税込)。

「血中酸素トラッキング」機能

「血中酸素トラッキング」機能イメージ
2021年4月27日(火)より、「血中酸素トラッキング」機能対応開始。

「血中酸素トラッキング」は、フィットネスとウェルネスの範囲で身体の適応や反応を見ることのできる機能の1つ。

血中酸素は、運動能力に影響を与えるだけでなく、睡眠の質にも影響を与えるそうです。

「ガーミン VENU SQシリーズ」8つの主な機能

GPSスマートウォッチガーミン VENU SQイメージ

20の競技に対応したスポーツモード、水深50mの防水性能、24時間の継続的なヘルスモニタリング機能、Garmin Pay / Suicaタッチ決済対応など、シンプルで便利な機能を搭載したGPSスマートウォッチ。

24時間のヘルスモニタリング

24時間のヘルスモニタリング画面
心拍数・睡眠・ストレス・呼吸数などのデータをモニタリングし、記録する。

睡眠の質を把握

睡眠の質を把握画面
就寝時に装着、心拍数や寝返りを追跡し、眠りの深さを記録。睡眠の質を改善に役に立つ。

生理周期トラッキング

生理周期トラッキング画面
月経周期の始まりと終わりや、身体的・心理的・感情的な状態を記録。詳細なデータも取得可。

6日間のロングバッテリー

6日間のロングバッテリー画面
毎日充電する必要がない、1度の充電で約6日間利用できる。

タッチ決済対応

タッチ決済対応画面
財布やスマホを持たなくても、クレジットカードとスマートカード支払いに対応。Suicaにも対応。

音楽と出かける

音楽画面
Amazon music・Spotify・Line musicなどのストリーミングアプリと同期、ワイヤレスヘッドフォンで再生できる。

メッセージを確認

メッセージを確認画面
Bluetoothでスマホと接続、通知やメッセージを読める。

SOSを送信できる

SOSを送信画面
緊急連絡先にあなたの位置情報へのアクセスを許可できる。携帯電話から直接SOSを送信できる。

「Venu Sq」「Venu」仕様について

ディスプレイ サイズ/ タイプ Venu Sq
Venu Sq33.1mm / LCD
Venu
Venu43mm / AMOLED
クイックリリースバンド 20mm 20mm
稼働時間 スマートウォッチモード:約6日間
GPS+音楽モード:約6時間
GPSのみ:約14時間
スマートウォッチモード:約5日間
GPS+音楽モード:約6時間
GPSのみ:約18時間
重量 37.6g 46.3g
防水等級 5 ATM(水深50mの防水性能) 5 ATM(水深50mの防水性能)
内蔵スポーツアプリ 20+ 20+
接続方法 Bluetooth / WiFi Bluetooth / WiFi
Garmin Pay
Suica
※1 内蔵 GPS/GLONASS/みちびき(補完信号)/Galileo
※2 光学式心拍計
※2 Body Battery エネルギーモニタリング
VO2 max/フィットネス年齢
※2ストレスレベル計測
※2 先進の睡眠モニタリング
※2 呼吸数トラッキング
※2 生理周期トラッキング
※2 水分補給トラッキング
セーフティ機能
音楽 ○(Musicモデルのみ)
通知機能
スマートフォン音楽再生操作
Move IQ
※3 Connect IQ / Face It
上昇階数
動画ワークアウト
※1 GNSS(全球測位衛星システム)とは?
GNSSイメージGPS(グローバル・ポジショニング・システム)は、米軍が軍事用に開発したGNSS(全球測位衛星システム)。

GNSS(全球測位衛星システム)とは、人工衛星を利用して自分が地球上のどこにいるのかを正確に割り出すシステム。

GNSS(全球測位衛星システム):ロシア版「GLONASS」、EU版「Galileo」、中国版「BeiDou」、インド版「Gagan」、日本版「みちびき」(準天頂衛星システム:QZSS)それぞれのサービスを提供しています。

「みちびき」に対応することで、都市部や山間地など測位信号が届きにくい場所や通信できない時間でも、将来的に正しい位置情報や時間を知ることができます。

※2 健康を管理する機能

  • 光学式心拍計
    心拍数を測定、安静時の心拍数の上下をアラームでお知らせ。
  • Body Battery エネルギーモニター
    一日を通して体のエネルギーを分析、活動と休息に最適な時間を見つける。
  • ストレスレベル計測
    ストレスの度合いを分析、呼吸運動を促進する。
  • 先進の睡眠モニタリング
    浅い眠り・深い眠り・レム睡眠、眠りの深さを分析、睡眠の全体像を把握。
  • 呼吸数トラッキング
    一日を通した呼吸、睡眠中の呼吸、ヨガをしている最中の呼吸を記録。
  • 生理周期トラッキング
    生理周期や身体的、感情的な症状を記録し、生理周期の各段階のトレーニングと栄養について学ぶ。
  • 水分補給トラッキング
    毎日の水分摂取量を記録し、水分補給を目標を自動的に設定できる。

※3 Connect IQからさまざまなウォッチフェイスを無料でダウンロード。Face It機能は、自分が撮影した写真をウォッチフェイスとして使用できる。

VENU SQ=27,280円 VENU SQ Music=31,680円 Venu=49,800円